博多の助産師求人や転職情報

博多@助産師求人・転職情報

メニュー

助産師になるプロセス

助産師になるためには、まず助産師の受験資格を取得しなければなりません。

 

助産師の受験資格を取得するには、看護師国家試験に合格するか、看護師国家試験受験資格を取得したうえで、看護学校や助産師学校、助産師養成校などの助産師養成機関で6か月在籍してカリキュラムを修了し、卒業見込みとなることで、助産師の国家試験受験資格を得ることができます。そして、養成機関在籍中に受験します。

 

このように、助産師は看護師教育の上に積み上げる形で、教育が行われています。この点では、助産師の資格も保健師と同様に、看護師にプラスオンの資格となります。

 

しかし最近は、看護大学で看護師と助産師のカリキュラムを統合して教育するところがあり、卒業と同時に看護師と助産師の国家試験の受験資格が与えられる大学もあります。さらに、看護系大学では、3年次への編入学で助産師過程履修ができるところもあります。

 

助産入学試験科目は、学校により異なっていますが、母性看護学・成人看護学・小児看護学など看護に関する専門知識に加えて、国語、作文、面接などがあるようです。

 

看護師として仕事をしていた人が助産師を目指すことは、プラスオンの資格でもあり、好ましいことでしょう。経験から助産師を目指したいという気持ちは現実味もありますので、ふさわしいともいえます。

 

痩身エステのモニター
痩身エステの無料モニターでダイエット!

▲top
サイトマップ
Copyright(C)2014 博多@助産師求人・転職情報 All Rights Reserved.